1. ホーム>
  2. 地域福祉>
  3. 日常生活自立支援事業

地域福祉

日常生活自立支援事業

日常生活自立支援事業とは

福祉サービスの利用など日常生活についての心配ごと,困りごとがある。
ついつい支払いを忘れてしまうなど,日常的な生活費の管理に困っている。
このようなことでお困りの方が,住みなれた地域で自立して生活できるように支援する事業です。

利用できる方

認知症や障がいにより,日常生活上の判断に不安を感じている方が対象です。

サービス内容

(1)福祉サービスの利用援助
生活支援員が訪問し,福祉サービスについての情報提供や利用手続きのお手伝いをしたり,利用している福祉サービスの苦情を解決するためのお手伝いをします。

(2)日常的金銭管理サービス
生活支援員が訪問し,公共料金の支払いや年金受領の確認,預金からの生活費の払い戻しなど,日常的なお金の管理のお手伝いをします。

(3)書類等の預かり
金融機関の貸金庫を利用して,定期預金通帳や年金証書など,無くしては困る大切な書類の預かりをします。

利用料金

(1) 福祉サービス利用手続きの支援や金銭管理などのサービス1回(1時間程度)当たり1,100円+生活支援員の交通費実費
(2) 通帳や証書などを預かる書類等の預かりサービス1ヶ月当たり500円

申し込みについて

ご相談・お問い合わせは,市内にお住まいの方は,当市社会福祉協議会へご連絡ください。

資料等詳細については「茨城県社会福祉協議会」ホームページ地域福祉関連活動をご参照ください。

茨城県社会福祉協議会ホームページ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは常陸大宮市社会福祉協議会(総合保健福祉センター かがやき内)です。

〒319-2254 茨城県常陸大宮市北町388-2

電話番号:0295-53-1125 FAX番号:0295-53-1275

アンケート

常陸大宮市社会福祉協議会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
ページの先頭へ戻る